フランスには、まだ行った事が無いのですが‥
1800年代後半の「パリ・モンマルトル」には、いつもとても惹かれます。



「キャバレー」と言われる文学カフェで大衆が芸術を謳歌していたこの時代。タイムスリップして行けたらいいなぁ~。

(つづく)
[PR]
# by e-kp | 2011-05-16 08:57 | 日々のこと

b0169513_16568100.jpg

「ピーターラビットピアノの本」
というピアノを始めて弾く人の為の教材を、お教室では使っています。

小さい生徒から、昭和一桁生まれの方までです。

師匠の作られた、この教材に惚れ込んでるから。

彼女が今挑戦しているのは、
楽譜が同じ曲を「いばって歩く」「ぴょんぴょん飛ぶ」という二つの表現で弾くというもの。

絵本を一緒に読み、その登場人物(動物?)のイメージを膨らませ、時には真似して遊んで、

『じゃ!ピアノの音でやってみよう!』

膨らむイメージの楽しさ。

うまく音で表現できない悔しさ。涙がポロポロ出たりする。

「もう一回やる!」「よし!頑張れ」
b0169513_1783250.jpg


今日は5回目に自分の納得がいく演奏が出来ました!

クリアのはんこをポンっ!


演奏するって楽しい!でも、疲れたぁ~
[PR]
# by e-kp | 2011-05-10 17:17 | R・ピアノ教室

b0169513_1535262.jpg

突然に、初夏のような日差しの日々です。

良いゴールデンウイークをお過ごしでしたか?


この夏にみんなで取り組むテーマ『トルコ行進曲』について、大阪で初めてのミーティングをしました。ちょっとビールでみんなほろ酔いで、ずっとずっと昔にヨーロッパの人々を震撼させたという「オスマントルコ軍」についての知識の持ち寄りから始めています。

春の夜更け‥。どんな風にこのテーマを楽しむか‥。語る語る‥。(つづく‥)
b0169513_15145243.jpg

[PR]
# by e-kp | 2011-05-09 15:16 | R・ピアノ教室

さぁ春だ!再出発

4月になり、篠山・黒岡教室のお庭のお花がたくさん咲きました
b0169513_12183853.jpg

自然のなせる業は、私達の考えを遥かに超えています。

3月の大震災のあと、自分の音楽家としての無力さを思い知りました。

尊敬する、北村智恵先生のブログから~
「音楽は、一般に「衣食住」に比べて、必需品ではないと思われがちです。確かにそれらは優先されるべき事ですが、それでも敢えて言うなら、一個のおにぎりが一人の命を救うのと同じくらい、一曲の、心のこもった音楽が、人の心を癒したり励ましたりするのも事実なのです。」

今年は、少し自分の勉強時間をとる事を心がけようと考えています。

小さな力ですが、音楽を携えて、自分を鍛えながら誠実に生きようと思います。

今まであまり更新しなかったこの『いいこぴあの』ブログ‥。

これから、少しずつ発信します。改めて再出発のつもりで、

「では、心機一転!よろしくおねがいします!」 いよだれいこ
[PR]
# by e-kp | 2011-05-04 12:39 | R・ピアノ教室

演歌教室の発表会です。

「くろまめ歌謡コンサート」~演歌を生バンドで歌ってみよう~

2011年2月9日(水)


18:00 開場 18:30 開演 【入場無料】

〒669-2733 兵庫県篠山市下板井511-2 「黒豆の館」 ℡079-590-8077  


10年ほど指導に行ってる演歌教室の初めての発表会です。生徒さんは、60歳~70歳の男女15人。いつもはカラオケで気楽に歌ってますが、今回はせっかくだからという事で友人を集めて生演奏で伴奏する事にしました。こちらもヒヤヒヤですが、生徒さん達は、衣装もこだわって益々ドキドキハラハラ…すごく頑張って練習しています。さて、どうなる事か?

篠山の瀬川瑛子あり、西田佐知子あり、北島サブちゃんあり、小林幸子あり、最後はデカンショ節まで飛び出します。
b0169513_18391963.jpg

楽しいステージを是非応援にきてくださいね。きっと、歌は楽しいってご自身も歌いたくなりますよ。お待ちしています!
連絡先(e-mail)iikopiano@yahoo.co.jp
(電話/FAX)079-550-4376 いよだ黒岡教室 

このイベントは終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。
[PR]
# by e-kp | 2011-02-08 18:10 | 日々のこと