<   2018年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

「今年聴いたイギリス音楽を発表してみる会」報告

b0169513_16004231.jpg
今年は、R・ピアノ教室は、発表会が無い年です。

それならば、おもいっきり音楽を楽しもう❗という私の願いで、
イギリスの音楽を一年間聴いて来ました。

夏までは、500年前のエリザベス1世のリュートソングや、ダンスミュージック。

そして300年前のイギリスのバロック音楽〈ヘンデルやパーセルなど。〉

そして秋からは、イギリスが生んだスーパースター‼️
ビートルズをいっぱい聴きました。

生徒達が、歌ったり踊ったりしてきた中から、
お気に入りの曲を、

11月の最後の日曜日、

大阪・天満の隠れ家的
有機野菜とワインのバル
「てんまのいえ」で、

色んな趣向で発表会をしました。

まず、小学生のSちゃんが美しい声で歌う、


ジョン・ダウランド( 1563 - 1626 )作曲

「come again」で始まり始まり…。


美しく切ないメロディは、今聴いても全く古さを感じません。


そして、
ビートルズの曲の中から、
生徒たちに人気があった、

「ひとりぼっちのあいつ」「All my loving」。
生徒たちの合奏と歌で。


(下の写真は、教室で、
必死でビートルズの歌詞をカタカナで書く生徒達。)
b0169513_14552790.jpg

ギターがお得意の友人のご主人が、
伴奏を引き受けて下さいました。

みんなよく覚えましたねー。

ウイリアム・バード(1543? – 1623)のリコーダー合奏や、
ヘンデル(1685 - 1759)の「私を泣かせてください」母娘合奏、

最後は、アイルランド発祥というラウンドダンスの曲を、
みんなで手を繋いで楽しく踊って終了!

「ひさしぶりー。」「大きなったなぁ」
「ここは、難しいから早く弾いたらあかんよ!」

生徒たちやお家の方たち、みんな親戚一同みたいに
歌って踊って!今年もそろそろ
ピアノ教室終わりですー!

✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥


R・ピアノ教室  〜クラシックを愉快に弾こう!〜 
https://ekpiano.exblog.jp/i4/ 小学1年生から100歳まで!老若男女、生徒募集中!

R・PIANO 
▲大阪市東成区中道2-4-8   ☎06 6972 2303 iikopiano★yahoo.co.jp(★を@にして下さい。) 
[JR・地下鉄 森ノ宮駅 or 地下鉄 緑橋駅から徒歩約8分]
〜「森ノ宮」駅から中央大通りを東へ。信号4つ目コインランドリーを右折すぐ 〜




by e-kp | 2018-12-08 15:16 | R・ピアノ教室

労働して待つことを学べ


by ぴあのれいこ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る