人気ブログランキング |

カテゴリ:モーツァルトと旅するピアノ( 43 )

モーツァルトと旅するピアノ2019.6.30 piano trio 報告④終了おまけ

b0169513_00081203.jpg

今回、用意してくださったワインは、
会にちなんだオーストリア産でした。

ラベル製作は、ウィーンだとか…。
フルーティで美味しいワインでした。


「モーツァルトと旅するピアノ」
という活動は、

ここ、「てんまのいえ」

で、5年前に始めました。

色々困難な事が重なり、
自力ではどうしょうもなくなって…。

環境を変えよう!と決心して、
娘と大阪に居を移して、一年経った頃でした。

〜さて、これからどうしょう…〜

でも、やっぱりこういう時こそ、
子どもの時から好きな
モーツァルト弾くんじゃないの?
って考えて。

大阪で知り合った方に、

「美味しい野菜が食べれて、
美味しいお酒も飲めて、
ピアノがあって、
いい感じのお店ないですか?」って


そして、このお店をおしえてもらいました。

b0169513_12080888.jpg

JR天満の駅を降りて、
改札を出て右に…

こんな、パチンコ屋や、
立ち飲みのドヤ街を2,3分歩くと…

b0169513_00101669.jpg
右手に出てくる可愛い入口。

二階まで階段を上がります。

b0169513_00082888.jpg
でも、
まさか、ここで、モーツァルトの会を
するとは!

って、お店の方も思ってられたと思います。

普段も、
ライブされてますが、
モーツァルトとかないだろうなぁ。

でも、
初回から、モーツァルト役で
手紙文を読むのは、
ここのバルの店長でした。

天真爛漫なモーツァルトは、
彼によって、
非常にデリケートで
真摯な青年として、
いつも蘇ります。
b0169513_13260155.jpg
その後、
大阪の仕事見つけに奔走して、
(今もです…( ;∀;))
4年も経ってしまいました。

そして、
「もう一回、モーツァルトの会
やらせてください。」

という申し出に、お店が、快く答えて下さり、
今年、会が実現したわけです。

b0169513_00090354.jpg
お友達になった、
素敵なお花の
for-botanical さんにも
今年は参加頂き、会場が自然な森のようになりました。

ありがとう。

お話のミミちゃん(この企画で初めてのナレーション挑戦!)
いつもきちんと準備してくれてありがとう。
2回で凄い上達でびっくり!!Σ(・ω・ノ)ノ!

今年は、
演奏では、歌手の無量井英美さん、
ヴァイオリンの安岡里佳さん、
チェロの浜村尚子さん
に、ゲストで出演頂きました。

b0169513_00074063.jpg
お待ちかねの打ち上げの様子です!
全て野菜は、オーナーの自家農園産です。


b0169513_00075653.jpg


生ショートパスタの美味さ!


b0169513_11314852.jpg



最後になりましたが、
2回のライブにお越し頂いたみなさま、
心からありがとうございました。

写真は、
女遍歴の「カタログの歌」で、
お客様が女性の名前を書いたメモを、
紙吹雪のように
撒く様子です。

全てに、感謝と共に、
今年の企画は終了です!

(また、続きますように…)


b0169513_12095939.jpg



★ 6月30日
曜日 14:00開演〈13:30開場〉終了しました。
ライブは、投げ銭 (各ブースは別料金です。) 
場所 〈てんまのいえ 〉 ▲大阪府大阪市北区天神橋4-12-9 イーストワール天四 2F  http://interval-gr.com/casadelatemma/

(演奏)
ヴァイオリン: 安岡 里佳 チェロ: 浜村 尚子 ピアノ: 伊与田 令子

(珈琲)
セトコーヒー 
(花)
(菓子)
テンポ・エスカルゴ https://tempo-escargot.jimdo.com/profile-1/


✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥
モーツァルトと旅するピアノ ライフワークのモーツァルトを弾き続ける活動です。
Facebookページで、活動の様子を発信しています。こちらです。


by e-kp | 2019-07-14 11:55 | モーツァルトと旅するピアノ

モーツァルトと旅するピアノ2019.6.30 piano trio 報告③後半部

b0169513_00201452.jpg

報告、お付き合いくださってありがとうございます。

ドタバタの前半部が終わって、
コーヒーブレイク休憩の前は…。

いつもの様に、
コーヒーブレンダーの
Cool guy
セトコーヒーから、
今回のブレンドの説明がありました

b0169513_00084522.jpg
今回のブレンドタイトルは、
《旅行》

〜優しい口当たりと、
軽やかな甘み。
また、アフターテイストにほのかな苦みが
感じられるブレンドです。

飲むうちに、少しずつ変化していく
風味と共に、
モーツァルトが、過ごした日々や、
彼の音楽が歩んできた
幾筋もの旅路に、
想いを馳せてみて下さい。〜

いつもながら、美味しい珈琲でした。

オスマントルコ軍が、
残した珈琲豆から、

ウィーンのカフェ文化は始まったと言われています。

休憩中は、
モーツァルトもウィーンで聴いた
オスマン軍楽隊の行進曲を
流しました。

〔YouTubeに映像がありました!〕

お客様がリラックス出来たかは
微妙( ;∀;)あははは…


そして、
後半部の始めは、
モーツァルトが、この軍楽隊曲に
インスパイアされて書いた、
有名な「トルコ行進曲」を。

最後の盛り上がりは、
小鍋の蓋〔シンバル風〕や、片面太鼓で、
応演してもらいました!

モーツァルトのサービス精神、
受け継げたかなぁ…。


さて、
今回のテーマ曲。

「ピアノ3重奏曲」第5番

売れっ子音楽家から、
カラカラと音を立てて転げていく
生活の中で、

最晩年の
神の領域の様な音楽を書く
少し手前の頃…、

まだ、かろうじて
人間モーツァルトを、
感じる傑作です。
b0169513_00095801.jpeg
自身も、
「このジャンルでの自分の頂点(の曲)だ」
と、姉に書いています。

私の力量では、
ほーんとに難しかった(´Д⊂ヽ

でも、
何度も何度も、練習で、
素晴らし過ぎる音楽に、
感激して泣きました。

本番では、
写真から伝わる様に、

しーん…。
と耳を澄ませて聴いて頂きました。

ヴァイオリンとチェロという、
弦楽器と演奏する楽しみ。

ちょっとだけ解った気がします。

また、
精進します(*´ω`*)

気長に応援してください。

(報告、おまけに、続きます…)


b0169513_13260155.jpg



★ 6月30日
曜日 14:00開演〈13:30開場〉終了しました。
ライブは、投げ銭 (各ブースは別料金です。) 
場所 〈てんまのいえ 〉 ▲大阪府大阪市北区天神橋4-12-9 イーストワール天四 2F  http://interval-gr.com/casadelatemma/

(演奏)
ヴァイオリン: 安岡 里佳 チェロ: 浜村 尚子 ピアノ: 伊与田 令子

(珈琲)
セトコーヒー 
(花)
(菓子)
テンポ・エスカルゴ https://tempo-escargot.jimdo.com/profile-1/


✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥
モーツァルトと旅するピアノ ライフワークのモーツァルトを弾き続ける活動です。
Facebookページで、活動の様子を発信しています。こちらです。


by e-kp | 2019-07-13 09:41 | モーツァルトと旅するピアノ

モーツァルトと旅するピアノ2019.6.30 piano trio 報告②前半部

b0169513_00182989.jpg

笑いに笑った、前半部、ご紹介します。
演奏者は、ピアノと、ヴァイオリンと、チェロしかいないのに、

こんな、演目。


opera「フィガロの結婚」より
イケイケ兄ちゃんフィガロが弟分のケルビーノを励まして嫌味に歌う            
「もう飛べないぞ!この蝶よ!」 チェロ・ピアノで。 


  女好きな伯爵とツンデレ女中スザンナのデュエット            
    「本当に庭に来るんだな」 ヴァイオリン・チェロ・ピアノで。

演奏に合わせて…

 その役の扮装したスタッフが
歌の字幕を、めくっていく。

っていう…。

ありえない思いつきに、
答えてくれたみんなありがとう!

字幕は全部、ピアノの生徒たちの
手書きでした。(≧▽≦)
b0169513_19091675.jpg

そして…。
オペラコーナーのラスト曲。

opera「ドンジョバンニ」から 
✥ 女遍歴を生き甲斐に生きるドンジョバンニの相棒で、家来のレポレッロが歌う             
「カタログの歌」 チェロ・ピアノで。

お客様も参加の大合唱!

スペインで引っ掛けた女は?
せーの!
『1003人!』
b0169513_23492936.jpg

最後は、

ピアノの小学生の生徒が

思い付く女性の名前を書いた

こんな小さなメモを、

b0169513_18592821.jpg

お客様に

紙吹雪の様に

天井高く

投げて頂きました❗


大受け~👍

やっぱりモーツァルトは、オペラが最高!

また、全編オペラで見てくださいね!


b0169513_00181694.jpg


心が、キュンってなる、
ヴァイオリンソナタも演奏しました。

大騒ぎして、みんなで笑ったり…
耳を澄ませて、心をひとつにして、
切ない音楽を聴いたり…。


モーツァルトの音楽って、
そういうのを
スイスイ行ったり来たりする。



楽しい前半部でした。


(報告、後半部に、続きます…)


b0169513_13260155.jpg



★ 6月30日
曜日 14:00開演〈13:30開場〉終了しました。
ライブは、投げ銭 (各ブースは別料金です。) 
場所 〈てんまのいえ 〉 ▲大阪府大阪市北区天神橋4-12-9 イーストワール天四 2F  http://interval-gr.com/casadelatemma/

(演奏)
ヴァイオリン: 安岡 里佳 チェロ: 浜村 尚子 ピアノ: 伊与田 令子

(珈琲)
セトコーヒー 
(花)
(菓子)
テンポ・エスカルゴ https://tempo-escargot.jimdo.com/profile-1/


✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥
モーツァルトと旅するピアノ ライフワークのモーツァルトを弾き続ける活動です。
Facebookページで、活動の様子を発信しています。こちらです。


by e-kp | 2019-07-12 23:37 | モーツァルトと旅するピアノ

モーツァルトと旅するピアノ2019.6.30 piano trio 報告①


b0169513_00184311.jpg
一年間、準備した
「モーツァルトと旅するピアノ」

2019年の二回が終了しました。

今回の二回目は、
早々と、ありがたい事に、
満席になり、
あっという間に終わってしまった気がします。

少しずつ、
準備のことやらお話させてください。

まずは、
アンコールの動画から!
(なんでやねん?)

ワインバルでの
ライブならでは!の大合唱!
b0169513_00092899.jpg
モーツァルト、ウィーン\(^o^)/
バンザーイ!!
プロースト❗



(報告続きます…)


b0169513_13260155.jpg



★ 6月30日
曜日 14:00開演〈13:30開場〉終了しました。
ライブは、投げ銭 (各ブースは別料金です。) 
場所 〈てんまのいえ 〉 ▲大阪府大阪市北区天神橋4-12-9 イーストワール天四 2F  http://interval-gr.com/casadelatemma/

(演奏)
ヴァイオリン: 安岡 里佳 チェロ: 浜村 尚子 ピアノ: 伊与田 令子

(珈琲)
セトコーヒー 
(花)
(菓子)
テンポ・エスカルゴ https://tempo-escargot.jimdo.com/profile-1/

✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥
連絡先
R・PIANO ▲大阪市東成区中道2-4-8 https://ekpiano.exblog.jp/26855650/ 
📞06 6972 2303 iikopiano★yahoo.co.jp(★を@にして下さい。) 

by e-kp | 2019-07-08 10:46 | モーツァルトと旅するピアノ

モーツァルトと旅するピアノ2019.3.10 歌 報告

b0169513_15091556.jpg
もう一週間以上経ってしまいましたが…。

「モーツァルトと旅するピアノ2019」
の第一回目~歌~
が、終了しました。

普段は、
有機野菜のお料理と、
ビオワインを楽しめる行きつけのお店。

お客様は、
ゆったりとソファに
体を預けて、時には
目をつむって、静かに聴いてくださいました。

店長ロシア君が演じる、
モーツァルトは、とってもデリケートでした。

お話をしながら進めてくれた、みみちゃん
落ち着いた声で、
音楽への愛情もたっぷり…。


b0169513_15093470.jpg

for -botanical さんの
お花は、一本あるだけで、
森の中にいるような気持に…。


b0169513_15102548.jpg
途中は、
オペラ「フィガロの結婚」の
中から、
可愛い女中スザンナの歌。

そして、


婚約者スザンナの浮気を疑い
それを物陰から隠れて聴く

フィガロの役を、
お客様で、友人のTさんが熱演!

会場は、大喜び!
「ブラボー」の声がたくさん飛び交いました。


b0169513_15075816.jpg


歌姫、無量井 英美さんは、
いつもの透き通る美しい声で、
大好き!という
モーツァルトの歌をいっぱい歌ってくださり…。

お客様は、終始うっとり…。

b0169513_15074357.jpg

この日の為に、
テーマに合わせてコーヒーを
ブレンドして

淹れてくれた セトコーヒー君。
コーヒーのタイトルは、
「アカリ」
人生の上がり下がりを
経験しながら、
晩年に向かおうとする
モーツァルトと妻が、
家庭で
暖かくともした「灯り」を
イメージして、
余韻が残る演出にしたそう…。

b0169513_15085097.jpg


お客様は、
普段、あまりクラシック音楽を
聴かない。

と言う方が、多かったことが、
私にとっては、
とても嬉しい事でした。

モーツァルトの美しく優しく、
ちょっと笑えて人を幸せにする音楽が、
皆様を笑顔にさせているという、
ほんとに幸せな一日でした。

感謝ばかりです。

お力貸してくださったみなさま、
お越し頂いた皆様、
応援してくださった皆様、

心からありがとうございました。

6月30日(日)
第二回目のピアノトリオ
のライブに、
舵を切ります!

b0169513_13260155.jpg



★ 3月10日
曜日 14:00開演〈13:30開場〉終了しました。ご来場ありがとうございました。
ライブは、投げ銭 (各ブースは別料金です。) 
場所 〈てんまのいえ 〉 ▲大阪府大阪市北区天神橋4-12-9 イーストワール天四 2F  http://interval-gr.com/casadelatemma/

(演奏)
歌: 無量井 英美 ピアノ: 伊与田 令子

(珈琲)
セトコーヒー 
(花)
(菓子)
テンポ・エスカルゴ https://tempo-escargot.jimdo.com/profile-1/

✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥
連絡先
R・PIANO ▲大阪市東成区中道2-4-8 https://ekpiano.exblog.jp/26855650/ 
📞06 6972 2303 iikopiano★yahoo.co.jp(★を@にして下さい。) 

by e-kp | 2019-03-21 17:58 | モーツァルトと旅するピアノ

モーツァルトと旅するピアノ2019.3.10 歌 告知⑥



b0169513_16210611.jpg

もう
明日になりました。

~モーツァルトって素晴らしいなぁ~

って、久しぶりに
ガッツリ取り組んでみた感想です。

音楽の隅々まで
生きてる息吹が聞こえるってすごくないですか?

もう亡くなって
200年以上経ってて。

上記写真は、
5年前、
この活動を始めて、
居ても立っても居られなくなり、
持ち金を全部おろして
行ったモーツァルトの旅。

人生の一番登り坂だった
「フィガロの結婚」を
書いた、おうちにて。


b0169513_16205869.jpg

ここは、
そのお家のビリヤード部屋からの風景。

同じ道を見ていたのか…。
と、感慨にふけり…。

ウィーンに行ったら、
何か見つかるかと、
思いましたが…、

お家でピアノ弾いてた時の方が、
彼を身近に感じたという事実。

上手いピアニストは、
星の数ほどいて…。

自分が弾く
理由なんかあるのかなー。

なんて、
思いますが…。

やっぱり
モーツァルト大好きなんで…。

精一杯やってみようと思います。

ありがたい事に、
だいぶご予約頂きました。

お席、確保しますので、
寄ろうかなと、
思ってくださってる方は、
ご連絡、お待ちしています。 



★ 3月10日曜日 14:00開演〈13:30開場〉30名募集中。
ライブは、投げ銭 (各ブースは別料金です。) 
場所 〈てんまのいえ 〉 ▲大阪府大阪市北区天神橋4-12-9 イーストワール天四 2F  http://interval-gr.com/casadelatemma/

(演奏)
歌: 無量井 英美 ピアノ: 伊与田 令子

(珈琲)
セトコーヒー 
(花)
(菓子)
テンポ・エスカルゴ https://tempo-escargot.jimdo.com/profile-1/

✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥
連絡先
R・PIANO ▲大阪市東成区中道2-4-8 https://ekpiano.exblog.jp/26855650/ 
📞06 6972 2303 iikopiano★yahoo.co.jp(★を@にして下さい。) 

by e-kp | 2019-03-09 00:40 | モーツァルトと旅するピアノ

モーツァルトと旅するピアノ2019.3.10 歌 告知⑤


b0169513_16265410.jpg

今回の会場「てんまのいえ」http://interval-gr.com/casadelatemma/
のオーナー堀氏。

結構シャイです…
(とか言うて私もいっぱいは喋ったことないけど)

だけど、
人間味あふれた良い方です。
「俺は、会の事は、なんもせーへんでー」
っぽいですが…。

ひたすらに、
裏方に徹して食べ物作りながら、
会場を暖かく見守って
下さっています。
(きっと…(*´ω`*))

彼のご加護の元で、
~こんな事やってみたーい!~
っていう若者が、
何人救われたか…。

そういう方です。

b0169513_13413410.jpg


当日会場では、

「モッチモチ生パスタ ¥850」

b0169513_13412019.jpg


おつまみメニューも承ります。
(どちらも、写真と少し内容は変わります。)

b0169513_13411580.jpg
グラスワイン400円〜
もありますー。

ほろ酔いで、モーツァルト聴いてください!

イベント後は、
出演者と一緒に、
ぜひ、打ち上げ飲み会に
みなさま、ご参加くださいませ。

そろそろ、
ご予約数が増えてきました。

当日、フラリ…も、
今のところ
大丈夫ですが、

お席確保しますので、
できたらご予約下さいませ。
ご連絡、お待ちしています。 


連絡先
R・PIANO 
📞06 6972 2303 iikopiano★yahoo.co.jp(★を@にして下さい。) 


✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥

★ 3月10日曜日 14:00開演〈13:30開場〉30名募集中。
ライブは、投げ銭 (各ブースは別料金です。) 
場所 〈てんまのいえ 〉 ▲大阪府大阪市北区天神橋4-12-9 イーストワール天四 2F http://interval-gr.com/casadelatemma/

(演奏)
歌: 無量井 英美 ピアノ: 伊与田 令子

(珈琲)
セトコーヒー 
(花)
(菓子)
テンポ・エスカルゴ https://tempo-escargot.jimdo.com/profile-1/



by e-kp | 2019-03-05 13:42 | モーツァルトと旅するピアノ

モーツァルトと旅するピアノ2019.3.10 歌 告知④

b0169513_07592521.jpg

先日、会場になっている
「てんまのいえ」
のアップライトピアノを、

調律していただきました。

とってもクリアで軽い音色になりました。
可愛い音色になる様に弾きたいです!
どうぞお楽しみに。


そして…。


5年前も、
今回も、モーツァルトを演じてくれる
店長のロシア君。
(日本人です(*´ω`*))



以前より、
キリリとしたイケメンになったような…。

b0169513_16283148.jpg

5年前は…。


美人でちょっとずる賢い
ソプラノ歌手に、入れ揚げた
21歳のモーツァルトでしたが、


今年は、
自立し、結婚した
大人のモーツァルトです。


彼も、
その間に結婚されて、

「てんまのいえ」の店長になられました。



 ~ ここ(ヴィーン)で少しでも 確かな収入を得ることができれば ちゃんと暮らして行けます。        
その上で結婚します。 ~ 

                 

25歳のモーツァルトから、独立を反対する父への手紙。  

きっと、
真っすぐで、どこか切ない
モーツァルトが、

ロシア君によって立ち上がるだろうと思います。

とっても楽しみです。


ご予約、お待ちしています。 


★ 3月10日曜日 14:00開演〈13:30開場〉30名募集中。
ライブは、投げ銭 (各ブースは別料金です。) 
場所 〈てんまのいえ 〉 ▲大阪府大阪市北区天神橋4-12-9 イーストワール天四 2F  http://interval-gr.com/casadelatemma/

(演奏)
歌: 無量井 英美 ピアノ: 伊与田 令子

(珈琲)
セトコーヒー 
(花)
(菓子)
テンポ・エスカルゴ https://tempo-escargot.jimdo.com/profile-1/

✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥
連絡先
R・PIANO ▲大阪市東成区中道2-4-8 https://ekpiano.exblog.jp/26855650/ 
📞06 6972 2303 iikopiano★yahoo.co.jp(★を@にして下さい。) 

by e-kp | 2019-03-01 19:51 | モーツァルトと旅するピアノ

モーツァルトと旅するピアノ2019.3.10 歌 告知③


b0169513_16280351.jpg

今回も、
テーマに合わせて
ブレンドしたコーヒーを淹れてくれる
出張コーヒー屋さん、
瀬戸くん。

なかなかええ男です。
信頼しきってます。

彼との出会いは、

b0169513_22063166.jpg
  

(亡くなった友人が描いてくれた、初恋のソプラノ歌手アロイジア)
5年前の、
この活動でした。
https://ekpiano.exblog.jp/21817408/
モーツァルトの初恋のソプラノ歌手を、
テーマにした会。

「甘くほろ苦い」
その名も、

~初恋~
と名付けられたコーヒー。

飲まれたお客様から、
歓声が上がっていました。

私も忘れられない出会いの日です。

それから、
モーツァルトが、
就活に敗れて故郷に帰る
というテーマの会では、

~望郷~
というブレンドを。
https://ekpiano.exblog.jp/23942848/

20代前半の、
若いモーツァルトを
よく表現してくれました。

今回は、
10年後のモーツァルト。

あれから5年が経過し、
彼も、モーツァルトも、
結婚生活を送っています。

さて…。

どんなブレンドになるのか、
楽しみですねー。

ほんとに、私は楽しみです。

みなさまの、
ご予約お待ちしています。 



★ 3月10日曜日 14:00開演〈13:30開場〉30名募集中。
ライブは、投げ銭 (各ブースは別料金です。) 
場所 〈てんまのいえ 〉 ▲大阪府大阪市北区天神橋4-12-9 イーストワール天四 2F http://interval-gr.com/casadelatemma/

(演奏)
歌: 無量井 英美 ピアノ: 伊与田 令子

(珈琲)
セトコーヒー 
(花)
(菓子)
テンポ・エスカルゴ https://tempo-escargot.jimdo.com/profile-1/

✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥
連絡先
R・PIANO ▲大阪市東成区中道2-4-8 https://ekpiano.exblog.jp/26855650/ 
📞06 6972 2303 iikopiano★yahoo.co.jp(★を@にして下さい。) 

by e-kp | 2019-02-23 22:17 | モーツァルトと旅するピアノ

モーツァルトと旅するピアノ2019.3.10 歌 告知②

b0169513_19333962.jpg
今回のゲストの
歌姫、
無量井英美さんは、
お歌の上手さはもちろん!

とってもキュートで、
明るい少女の様な方です。

モーツァルトを
歌われると、
お顔から
ハッピーオーラが
あふれて…。

もう絶対会えることがないはずの
モーツァルトに
会えた気がするんです。

少なくても私は、
いつもご一緒するたびに、
そんな気がしてます。

今回は、

あまり
クラシックの演奏会では、
取り上げられることが少ない
面白い歌曲も、
ご無理を言って
たくさん
歌って頂きます。

みなさまの
モーツァルトの
イメージが
楽しく変わりますように!

大好きなこの歌は、
彼女に書いたの?
くらいぴったりきてます。

この頃、
売れに売れて、
多忙を極めていた
29歳のモーツァルトが、
書いた曲。

「魔法使い」
~ ねぇ、彼に近付いちゃだめよ!
私が初めて彼を見た時、
それまで感じたことがない
気持ちがしたの。

われを忘れてため息をつき、
ブルブル震えて、
なのに嬉しい気持ちだったの。
きっと、
彼は、魔法使いよ!~


ご予約お待ちしています。


★ 3月10日曜日 14:00開演〈13:30開場〉30名募集中。
ライブは、投げ銭 (各ブースは別料金です。) 
場所 〈てんまのいえ 〉 ▲大阪府大阪市北区天神橋4-12-9 イーストワール天四 2F http://interval-gr.com/casadelatemma/

(演奏)
歌: 無量井 英美 ピアノ: 伊与田 令子

(珈琲)
セトコーヒー 
(花)
(菓子)
テンポ・エスカルゴ https://tempo-escargot.jimdo.com/profile-1/

✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥
連絡先
R・PIANO ▲大阪市東成区中道2-4-8 https://ekpiano.exblog.jp/26855650/ 
📞06 6972 2303 iikopiano★yahoo.co.jp(★を@にして下さい。) 

by e-kp | 2019-02-18 19:42 | モーツァルトと旅するピアノ

労働して待つことを学べ


by ぴあのれいこ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る