カテゴリ:スピネット行脚( 21 )

b0169513_16514415.jpeg

この間の日曜日、
涼やかな風と晴天に恵まれ、
投げ銭 Live終了しました。

N女史の語り付きで、前半部は
ジョン・ダウランド
の歌を中心に、
500年ほど前から、300年前までの
イギリスの音楽を、時代を追って…。

b0169513_16512469.jpeg

そして、珈琲ブレイクの休憩をはさんで…。

後半部は、
私たちの大好きなモーツァルトの歌曲を…。

鍵盤数も少なく、音色もピアノとは全然違う
スピネットで
モーツァルトの歌曲を
弾くのは初めてで ;つД`)
大緊張でしたが、

ますますスピネットと、
仲良くなれた気がしました。


b0169513_02091030.jpg
今回も、休憩時間は、セトコーヒーを
おたのしみ頂きました。

この日用に、彼がブレンドしたコーヒーの
タイトルは、「滴」。

b0169513_16505372.jpeg
開演後、彼からブレンド名の由来を
聞く私たち…。ふむふむ…。

涙の曲を多く取り上げた事や、
小さな水の一滴一滴の様な、様々な出会いから
生まれたこの日のライブに
ちなんだという…。

セト氏、流石です!

b0169513_11371484.jpg
展示会は、27日曜日まで開催中。

b0169513_11393577.jpg
エントランスは、こんな感じ…。

今回は、
イギリスの家具の
歴史も楽しく体感できる展示会。

ぜひどうぞ、お運びくださいませ。
https://syoubei.jimdo.com/


✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥

投げ銭Live(終了しました)

「ジョン・ダウランドについて…」
b0169513_22525677.jpg

(歌)無量井 英美 (スピネット)伊与田 令子
5月19日(
17:00~19:00 
(途中、コーヒータイムがあります。のんびりお寛ぎください。)

 桜の庄兵衛(さくらのしょうべい)

豊中市中桜塚2-30-35
☎ 06-6852-3270
阪急宝塚線「岡町駅」下車・徒歩約10分



[PR]
by e-kp | 2018-05-24 02:34 | スピネット行脚

b0169513_11392403.jpg

今回の魅力は、なんといっても
会場が展覧会であること!

b0169513_11393007.jpg

この様な、展示されている椅子に
実際座って頂きながら…。

ライブを楽しんでもらえます。

そして、
休憩時間は…

b0169513_22495969.jpg

セトコーヒーを楽しめます。

本来、紅茶好きの私に、珈琲の魅惑を教えてしまった彼…。
ええ男です。いやいや、ええお味です。
ぜひ、ご賞味を!

後半部は、珈琲を楽しみながら、聴いていただけるプログラム。

私たちの大好きな、モーツァルトのこんな歌曲も…。

「Wenn die Lieb aus deinen blauen,
hellen, offnen Augen sieht,
und vor Lust hinein zu schauen
mir’s im Herzen klopft und glüht
und ich halte dich und küsse
deine Rosenwangen warm,
liebes Mädchen, und ich schließe
zitternd dich in meinem Arm

君の青い澄んだ大きな目を見る時、
嬉しくて!僕の胸は高鳴り、熱くなる
そして、君を抱き 
バラ色のあたたかい頬にキスをする
愛しい人よ 僕は震えながら君を抱く」

モーツァルト31歳。

親友を失なった この時期、
人生の夕暮れを歌った「夕べに」
を書いた同じ日に作曲。

恋の歌は、
彼にとっては生きる事と同意な気がします。

b0169513_00090213.jpg


もりのかまどちゃんの
お菓子もお楽しみいただけます。 
(続く…)

✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥
投げ銭Live

「ジョン・ダウランドについて…」
(歌)無量井 英美 (スピネット)伊与田 令子
5月19日(
17:00~19:00 
(途中、コーヒータイムがあります。のんびりお寛ぎください。)

 桜の庄兵衛(さくらのしょうべい)

豊中市中桜塚2-30-35
☎ 06-6852-3270
阪急宝塚線「岡町駅」下車・徒歩約10分


[PR]
by e-kp | 2018-05-18 00:11 | スピネット行脚

b0169513_22544029.jpg


今回の展示会は、
木工家具職人、上山隆久氏が、
イギリスの家具の歴史の流れをテーマにされたので…。

それに合わせて、
前半部は…
エリザベス1世から始まった、イギリス音楽で始めます。

↑絵は、自身もリュートを奏で、音楽を楽しむエリザベス1世。

そして、この時代に一番活躍した音楽家といえば…。

ジョン・ダウランド

b0169513_22521131.jpg



お歌で歌われる1曲目は、彼のこの曲です。

「Come again, sweet love doth now invite
thy graces that refrain to do me due delight
to see, to hear, to touch, to kiss, to die with thee again in sweetest sympathy

 どうぞもう一度、私の元へ帰って来てください。私は今、この切ない愛の心であなたをいざなうのです。
 どうか心をお開き下さい。この愛にこそふさわしい喜びをお与え下さいませんか。
 あなたを見つめ、その吐息を聴き、あなたに触れ、唇を重ね、
 そして、そのまま溶けて死んでしまうかと思われるほど、もう一度、共に心を重ね合わせたいのです」

~可愛いメロディーで、歌い上げられる、失恋の男の気持ち…。~

私たち、うまくできるかしら…。(続く…)

b0169513_11371484.jpg



✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥
投げ銭Live

「ジョン・ダウランドについて…」
(歌)無量井 英美 (スピネット)伊与田 令子
5月19日(
17:00~19:00 
(途中、コーヒータイムがあります。のんびりお寛ぎください。)

 桜の庄兵衛(さくらのしょうべい)

豊中市中桜塚2-30-35
☎ 06-6852-3270
阪急宝塚線「岡町駅」下車・徒歩約10分


[PR]
by e-kp | 2018-05-16 23:12 | スピネット行脚

b0169513_11391864.jpg
今週末の土曜日になりました。

友人作家の展示会でのライブです。
b0169513_11371484.jpg
b0169513_11372190.jpg
b0169513_11394174.jpg
既に開催されています。
ぜひ、お運びください!

先日、下見に伺いました。

開催場所の「桜の庄兵衛」は、
江戸時代の姿のままで残していたオーナーのお家を
修復再生したギャラリー。

重要文化財にも指定されています。
https://syoubei.jimdo.com/

とてもとても、光栄で、
力量不足で、緊張しますが、

いつもの私の精一杯で、楽しく頑張ります。

私たちが、演奏するのは、古いイギリスの歌が中心です。

また少しずつ…(つづく)

✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥✥
投げ銭Live

「ジョン・ダウランドについて…」

5月19日(
17:00~19:00 
(途中、コーヒータイムがあります。のんびりお寛ぎください。)

 桜の庄兵衛(さくらのしょうべい)

豊中市中桜塚2-30-35
☎ 06-6852-3270
阪急宝塚線「岡町駅」下車・徒歩約10分


[PR]
by e-kp | 2018-05-15 14:15 | スピネット行脚

b0169513_10123527.jpg

6月になりました。

梅雨…。じめじめとした湿気がいっぱいのこの季節を、日本人は、なんて素敵な漢字であらわしたのでしょう。この演奏会が終わったら、恒例の梅の酵素ジュース作りをするお愉しみが待ってる!

今回の六甲ヒルズの演奏会では、バロック時代に大活躍していたファゴットのソロの曲があります。
ヴィヴァルディの曲です。

カッコイイ哀しい曲なんですが、ファゴットの音色は、優しくってかわいくって!
イタリア音楽独特のちょっと刺し込まれるような痛さが、音色で和らいでいます。

不思議な事だなぁーって思いながら聴いてます。

っていうか、チェンバロで後ろから彩りを加えてます!(←えらそーに言うてるけど、かなり緊張中。)

上の写真は、
昨年、我がピアノ教室で、「バッハ」をテーマに取り上げた発表会で、若年のバッハに「ヤギの様な音のファゴット奏者」とこき下ろされた、ベテランのファゴット奏者ガイエルズを演じた生徒。
おうちでファゴットを手作りしてました。

ガイエルズもえらい形で名前残ったけど、こうして語られるだけでも報われるのかなぁ。

今回のソリストは、全然ヤギの声みたいじゃないです!美しくって優しくってあたたかい。
きっとお人柄そのものなんだろうなぁって思う演奏です。

どうぞお楽しみに!ご来場お待ちしています。
b0169513_10285332.jpg

[PR]
by e-kp | 2017-06-01 08:10 | スピネット行脚

b0169513_8473466.jpg

6月3日(土)の六甲ヒルズの演奏会では、指導されている西村先生のお得意のヴィヴァルディの他、
今年、我がピアノ教室で取り組んでいるヘンデルも演奏します。

ヘンデルらしい、スキッ!っとしたカッコイイ!!っていう曲です。
こんな曲です
ほんまにカッコイイ!

b0169513_8452178.jpg

しかし、私は相変わらず必死!です。
昨日練習した場所は、廃校になった小学校だったので、ソリストの先生方のご指導を受けながら、なんだか学生に戻ったようで、とっても嬉しかったです。←それでいいのかぁ!

音楽を体いっぱい楽しみながら、何とか精一杯頑張りたいと思います。応援に来てくださいね。
b0169513_8131138.jpg

[PR]
by e-kp | 2017-05-29 08:57 | スピネット行脚

b0169513_802779.jpg

2年前に、ピアノ教室で、イタリアのバロックをみんなで勉強した時に、ヴィヴァルディの「四季」を全曲聴きました。

教室恒例の、似顔絵描きから始めました。上は、小学生の生徒が描いたヴィヴァルディです。ちょっとかわいいでしょ?

ヴィヴァルディが打ち立てたコンチェルトのかっこよさを、みんなで感激しながら聴いた事がちょっと蘇っています。

1人が演奏して、それに対してみんなが答えて演奏というコンチェルトの形は、メリハリがはっきりしていてやっぱりドキドキするし、イタリアの(行ったことないですけど…)クールな感じやピリッとしたかっこよさを表してるのかなぁって思います。

「2つのヴァイオリンとチェロのためのコンチェルト」

わぁー!ヴィヴァルディだ!って曲でーす。イタリアのバロック音楽弾いてると、いつもハードロックだなって思う。どんどん前へ前へ。音が重なる重なる…。

でも、とっても難しいです(;O;)…前へ、前へ…がんばりますー!

b0169513_8131138.jpg

[PR]
by e-kp | 2017-05-26 08:14 | スピネット行脚

b0169513_084448.jpg

練習するための合宿に参加してきました。楽しいメンバーの、ほんとに良い合奏団です。

b0169513_0261742.jpg

合奏の練習には、小型のチェンバロを持参で行きました。四苦八苦!ついていくのに必死です…(ノД`)・゜・。

b0169513_0272291.jpg

そして…、レンタルで、我が家に居た、この楽器ともそろそろお別れです。この演奏会の練習が最後だなー。あー!!あと少し!良い演奏会になります様に、頑張ります!

演奏会は、こちらです。チェンバロで参加します。ぜひお越しくださいませ!
b0169513_0202743.jpg

[PR]
by e-kp | 2017-05-25 00:35 | スピネット行脚

b0169513_058331.jpg

とってもお天気の良い土曜日。

久しぶりの出前演奏に行きました。
b0169513_0585491.jpg

スピネット行脚を始めたこの場所で。私と同じようにここにご縁のあるみなさまとのコラボイベント。
とっても楽しい一日でした。
b0169513_0592427.jpg

作曲家やその曲の時代のお話をしながら演奏するという出前のスタイルをここで思いついて始めたのです。

これからの出前演奏の活動がどんな風になっていくかはわからないですが、
また、偶然出会う人達に刺激をもらいながら新しく変化していくのだろうなぁと思っています。

いつも、マクロビお菓子の職人ごっくんロウルちゃん。この日は、バンド演奏も!
b0169513_0595215.jpg

いつもクールなセトコーヒーも飲めました。
b0169513_101624.jpg

バッハのグッズ作ってくれたタナ&ペロリちゃんの作品も出てました。(バッハのバッチ買いました!)
b0169513_103286.jpg


b0169513_105037.jpg

b0169513_11556.jpg

[PR]
by e-kp | 2016-11-17 01:02 | スピネット行脚

b0169513_0493877.jpg

久しぶりのスピネット行脚に参ります。

R・ピアノ教室は、目下発表会に向かって総仕上げ中ですので…今年のテーマ、ヨハンセバスチャン・バッハ
b0169513_0542028.jpg
と、彼と同い年だけど全然違う、このお目々がギョロリのヘンデル
b0169513_0543871.jpg
を弾いてこようと思ってます。

バロックヴァイオリンと、ヴィオラ・ダ・ガンバの演奏友人も応援に来てくれます!

b0169513_055627.jpg

素敵なカフェで、美味しい食べ物や飲み物、バラエティに富んだ方達との共演!愉快な1日になりますように!精一杯頑張ります!お待ちしております。

b0169513_0552847.jpg

[PR]
by e-kp | 2016-11-11 00:55 | スピネット行脚