人気ブログランキング |

チームR・プライベートコンサート2016年度③-大阪教室

チームR・プライベートコンサート2016年度③-大阪教室_b0169513_15205612.jpg


R・ピアノ教室からのお知らせと報告です。
2ヶ月に1回、ピアノの生徒達が日々の練習発表する会 ~チームRプライベートコンサート~ 失敗しても、緊張して泣いちゃってもいいよ!チャレンジしてみよう!という私の提案。

昨日の大阪教室の発表の様子、ご紹介します。

小学1年生のTちゃん。2回目のお稽古で、今回デビュー。上記の様にみんなの力を借りて、黒鍵だけを弾く即興演奏に挑戦しました。同級生の先輩のアドバイスを聴いています。
チームR・プライベートコンサート2016年度③-大阪教室_b0169513_15284146.jpg

こちらは、約2年ぶりに復活したMちゃん。「美しい湖」という左手がメロディーの曲を素晴らしく弾きました。
チームR・プライベートコンサート2016年度③-大阪教室_b0169513_1531829.jpg

小学3年生のMちゃんは、ずっと篠山教室にいたのですが、今回から大阪教室にデビューして終始うつむき気味でのご挨拶。「上手に弾いてるから、今度から顔を上げようね!」って優しいコメントをもらってました。(*´ω`*)
チームR・プライベートコンサート2016年度③-大阪教室_b0169513_15333512.jpg

そして、私の大学時代の同級生。Y子。「絵のない絵本」というアンデルセンのお話に基づいて作られた連弾を演奏。朗読もして、みんなうっとり…。
チームR・プライベートコンサート2016年度③-大阪教室_b0169513_15375076.jpg

小学1年生のHちゃん。まったく同じ音の短い曲を、ちがうニュアンスで弾くことにチャレンジしました。みんな集中して聴きました。自分では80点の演奏らしい。
チームR・プライベートコンサート2016年度③-大阪教室_b0169513_1541167.jpg

こちらは、もうベテラン!小学4年生のNちゃん。モーツァルトの5歳の時の作品。今回は、はじめの2段を披露。「次回は、次の2段で!」「いいねー!がんばれー!」の声が多数!こだわりの楽譜を誇らしげに見せています。(段ボールの表紙にモーツァルトの絵をたくさん貼っています。)
チームR・プライベートコンサート2016年度③-大阪教室_b0169513_15452148.jpg

そして、篠山から参加してくれたMちゃん。ピーターとベンジャミンという2人の会話のメロディーを浮き立たせるように弾くチャレンジ。「よかったよ!」のコメントを受けてうれしそう!
チームR・プライベートコンサート2016年度③-大阪教室_b0169513_15485535.jpg


演奏後は、お茶を飲みながら、バッハの「マタイ受難曲」のはじめの部分の合唱を2、3曲聴きました。
チームR・プライベートコンサート2016年度③-大阪教室_b0169513_15522630.jpg


31日火曜日に、篠山教室の生徒達とします。ぜひ、お越しくださいね。

      《生徒たちによる2か月に1回のプライベートコンサート》
   生徒たちの日々の発表&美味しい紅茶を飲みながら、バッハの「マタイ受難曲」を聴く会 
  5月28日(土) 17:00~16:30  @大阪教室『R・ピアノ教室』▲ 大阪市東成区中道2-4-8 終了しました。

 5月31日(火) 16:30~18:00  @篠山教室『蕎麦処・たざえもん ▲ 兵庫県篠山市西岡屋甲209-3
       http://www.tazaemon.net/
 (この日、お店は営業しておりません)


    2か月に1度、ピアノ教室の生徒たちが、日々練習する曲を工夫して実験的に発表する会です。どなたでもご参加いただけます。無料です。 
by e-kp | 2016-05-29 15:44 | R・ピアノ教室

労働して待つことを学べ


by ぴあのれいこ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る