人気ブログランキング | 話題のタグを見る

旅するデュオ2014.10.17 東京・赤羽【モーツァルトと恋の歌】ライブまで①

旅するデュオ2014.10.17 東京・赤羽【モーツァルトと恋の歌】ライブまで①_b0169513_15291918.gif


昭和7年生まれの、中学時代の恩師に聴いて欲しいために、遠く東京の地で、しかも彼女の修道院の中で!コンサートを企画するなど…

周りに話したらどんなにバカにされるだろう…。

ところが、反応は意外にほとんどが、「いいやん。頑張ろか!!」だった。
世の中まだまだ捨てたもんじゃない…かもしれない。

恩師は、今年82歳。
江戸っ子とフランス人に共通するような、粋とクールさを備えた人で、
宗教人らしく情愛も深いが、決してベタベタしたりせず、豪快に「わっはっは!」とよく笑う。

一緒に過ごした日々は もう35年以上も前だが、ずっと変わらず私の理想の女性です。

「あなたね、ところで集客どうすんの?アタシは色々あるからしないわよ。」

「あのさ、この日夕方から病院に行かなきゃなんないのよ。老人の検査のさ、アレよ。終わり次第外出するけど、気にせずゆっくりしてらっしゃいよ。」

ちょっと太ってるけど…、
パリの街を、お洒落な服でくわえ煙草で闊歩する恩師を想像して、私は笑いが止まらなかった。


【旅するピアノ】~Duoデュオ・歌~
 『モーツァルトと恋の歌あれこれ』  
 

ピアノと歌 ソプラノ: 高橋 維 ピアノ: 伊与田 令子
 10月 17日 (金) 12時30分開場 13時開演  ライブチャージ¥2000
            (どなたでもご参加いただけます。)

場所:星美学園 修道院内2階サローネ 東京都北区赤羽台4-2-14

星美学園のアクセスはこちら 
※ライブについて、星美学園 へのお問い合わせはご遠慮ください。

20才のモーツァルトが恋した可愛いソプラノ歌手アロイジアに作った曲は、高音が何度も何度もくり返される歌手泣かせの難曲。今はほとんど演奏されなくなったこの曲と、大人の私達がお送りする恋の歌あれこれを…。 《Ikoreiko企画》


予約・問い合わせ: 0 6 ( 6 9 7 2 ) 2 3 0 3
e-mail: i i k o p i a n o @ y a h o o . c o . j p (担当: 伊与田令子)

   
 
by e-kp | 2014-10-01 14:05 | モーツァルトと旅するピアノ

労働して待つことを学べ


by ぴあのれいこ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る