今年も…。

もう一週間も前になるのですが、9日の日曜日、篠山市のたんば田園交響ホールにて、「東日本大震災から三年、忘れない3.11 これからもずっと」というイベントに参加しました。

b0169513_2135197.jpg


私は、昨年に引き続き、口笛奏者の方達の伴奏をさせていただきました。

福島県在住のお二人と出会えたのは、震災が生んだご縁です。

b0169513_2123471.jpg


思えば3年前の9月、自分の無力さに居ても立っても居られなくなり、震災から半年たった宮城県の女川のテント村に篠山の「いのちのうた」というメンバーの一員としてピアノを弾きに伺いました。

そのあと、石巻や福島も何度か伺いましたが、私たちが頂くのは、良いお出会いと、身に余る感謝のお言葉…そして、現地の方々から頂く勇気と優しさ。

ピアノもたいして上手に弾けない私が、こんなにたくさんのプレゼントを頂いて、お役に立つどころか今まで一度も行ったことがなかった土地に、お友達や、親戚ができたように思うこの頃です。

美しい音色の口笛奏者のおひとり柴田晶子ちゃんもブログに書いてくださいました。

晶子ちゃんブログ

仮設住宅で、照り付けられるような暑い夏や、しんしん雪が積もる冬を、日々何をしながら暮されているのだろうといつも思います。

私達ができる小さな事を積み重ねたら、少しは前に進めるのでしょうか。
福島のニュースを聞くたびに、お顔が浮かびます。
[PR]
by e-kp | 2014-03-17 21:07 | 日々のこと

労働して待つことを学べ


by ぴあのれいこ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る