<   2013年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

出会い

b0169513_8493160.jpg


2年前の11月1日、ご縁のある方のお嬢様の命日の日。お墓の前で演奏させていただきました。

そして、
全ては、この出会いからすべて始まった事を心に留めて、忘れずに。

2011年9月13日(火) 宮城県牡鹿郡女川町 テント村 コンサート&歌声喫茶


あの2011年の春、私の道も大きく変化して今があるんだな、と思います。

篠山での出会いの不思議に感謝です。


【旅するトリオ】
[PR]
by e-kp | 2013-10-30 08:46 | 日々のこと

あと数日。

b0169513_21423266.jpg


約20年振りの演奏再開は、あまりにも守りに入ってた自分の弱っちい精神との戦い。

下手な私が弾く意味…。とか、周りを巻きこんで、迷惑かけて…とか。集中力ないし、指動かんし(☞これは、歳のせいにする。)

更年期のなよっとした感たっぷりの、私がムクムク登場する。

ま、それも面白い。けどね。

突然に1人の時間がたっぷり出来て、自分の個人としての弱さを受け止めるなんて、人生後半にしてはなかなかオツです。

50歳を目前にして、
子どもの時と同じように
ピアノに取り組み、モーツァルトを息づかせる為の修行を積むなんて、幸せの極み。

どうか、
一瞬でもいいから、リンクできます様にの想いをこめて…。

【旅するトリオ】
[PR]
by e-kp | 2013-10-28 21:29 | イベント準備

「旅するトリオ」

b0169513_020324.jpg


【旅するトリオ】


イラストは、トルコの財宝をモチーフにした、友人の描きおろしです。

行楽の秋の夜の篠山…。みなさまのお越しをお待ちしています!

ヴァイオリン 伊藤奈由美 チェロ 後藤敏子 ピアノ 伊与田令子

「多左ェ門」 篠山市西岡屋甲209-3 http://www.tazaemon.net/index.html

日時 11月1日(金)19:30~
ライブチャージ:4000円(蕎麦付き)


b0169513_0203145.jpg

[PR]
by e-kp | 2013-10-20 00:23 | 旅するピアノ

お守り

b0169513_21401085.jpg

今回も、インフォはがきのイラストを描いてくれた大事なお友達は、本業はアクセサリー作家。

可愛く繊細だけど、凛としてる彼女によく似た作品は、身につけるとなぜかお守りをつけてる様な気持ちになる。

今日は、
彼女の展示会にいきました。

で、
ちっちゃいトルコ石が付いた指輪を購入。ずっと付けて、練習します。

いつも、力をありがと。
[PR]
by e-kp | 2013-10-13 21:34 | 日々のこと

音楽って凄い。



今日は、自分がどんなに一人よがりで、演奏してるのかをバイオリニストの話で感じた一日だった。

モダンピアノってふつうに弾いても大音響の楽器なのに、それを空回りして必死で弾いてる。ずっとそうだったんだ。

もっと軽く自由に…なんで弾けないんだろう。

『ダイレクトに先立って聴こえる音ではなく、もっとそれぞれが自立しながらも、一緒に響き合えるアンサンブルをめざしましょう。』

もう頭のてっぺんから体ごとバラバラになってしまうような、今までの自分が恥ずかしすぎる一日。

こんな日がくるなんて。

まだまだだね…。変化は成長だと信じたい。
[PR]
by e-kp | 2013-10-07 23:07 | 日々のこと

優しく美しく

b0169513_1510177.jpg

一年振りに、師匠のピアノレッスンに行った。

レッスン曲は、初期教材を数曲と、ハノンという指のテクニック練習。

全て30年以上も前、小学生の頃弾いたものばかり。

『ブルグミュラー〔作曲者で、ピアノ教本名で有名〕25の練習曲』の中の、この曲。

小さかった私は、必死で細かい音符をいかに間違わずに弾くかという事に命をかけていた。

あの頃の演奏にタイトルを付けるなら、〔ごつごつと、勇ましく〕かな…。(u_u)

こんなに軽やかな美しい曲だとは…。

爽やかな風になって、森の木々の中をスイスイ走ってる気がした。

折しも娘の名前と同じこの曲。

心が立ち止まる時には、いつも弾きたい。
[PR]
by e-kp | 2013-10-01 14:53 | 日々のこと